FC2ブログ

映画好き?

聴覚障害者にも楽しんで頂きたい、日本語字幕付き上映会のお知らせを中心にお伝えします。

 
女優・吉永小百合の120作目となる映画出演作で、吉永主演の「北の零年」「北のカナリアたち」に続く「北の三部作」の最終章に位置付けられるヒューマンドラマです。

1945年、樺太で家族と暮らしていた日本人女性・江蓮てつ(吉永小百合)は、ソ連軍の侵攻によって土地を追われてしまいます。

夫が出征し、息子を連れて北海道の網走にたどり着いた彼女は、過酷な環境や貧しさと戦いながら息子を必死に育て上げます。

71年、てつの息子・修二郎(堺雅人)はビジネスで成功を収め、15年ぶりに網走を訪れます。

たったひとりで夫を待ち続け、慎ましい生活を送っていた年老いた母の姿を見た修二郎は、母を引き取り札幌で一緒に暮らすことを決めるのですが・・・。

戦争の悲惨さと、生きることの尊さを伝える物語に心を動かされます。

北の桜守 公式サイト

日本語字幕付き上映劇場



アクセスカウンター
スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
カウンター