映画好き?

聴覚障害者にも楽しんで頂きたい、日本語字幕付き上映会のお知らせを中心にお伝えします。

 
「Ray レイ」のオスカー俳優ジェイミー・フォックスが悪徳警官を演じるクライムサスペンスです。

ラスベガス警察のヴィンセント(ジェイミー・フォックス)は相棒と共謀し、マフィアでカジノ王のルビーノ(ダーモット・マローニー)から25キロものコカイン強奪。

しかし、内定捜査を進めていた内部調査官のブライアント(ミシェル・モナハン)、さらにルビーノとの取引を予定していた麻薬組織の冷酷なボス、ノヴァク(スクート・マクネイリー)からもヴィンセントはマークされてしまいます。

ノヴァクから麻薬の行方を問い詰められたルビーノによって息子を誘拐されてしまったヴィンセントは、マフィア、麻薬組織、警察内部調査官たちに包囲される中、息子を取り返すために単身カジノへ乗り込んでいきます。

「ピエロがお前を嘲笑う」で注目されたスイス出身のバラン・ボー・オダー監督がメガホンをとり、自身初の英語劇を手がけました。

スリープレス・ナイト 公式サイト


スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
カウンター