映画好き?

聴覚障害者にも楽しんで頂きたい、日本語字幕付き上映会のお知らせを中心にお伝えします。

 
1958年に第1作が出版されて以降、世界40カ国以上で翻訳され、3500万部以上を売り上げるイギリスの児童文学「パディントン」シリーズの実写映画化第2弾です。

ブラウン家の一員として、幸せに生活している真っ赤な帽子をかぶった小さな熊のパディントン。

もうすぐ100歳になるルーシーおばさんへの誕生日プレゼントを探していた彼は、グルーバーさんの骨董品屋でロンドンの街並みを再現した飛び出す絵本を見つけ、絵本を買うためパディントンは窓ふきなど人生初めてのアルバイトに精を出していました。

しかしある日、その絵本が何者かに盗まれてしまう事件が発生し、警察の手違いでパディントンが逮捕されてしまいます。

パディントンの無実を証明しようとブラウン一家や囚人仲間が力を尽くす姿も実に微笑ましいです。

パディントン2 公式サイト


スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
カウンター