映画好き?

聴覚障害者にも楽しんで頂きたい、日本語字幕付き上映会のお知らせを中心にお伝えします。

 
アメリカの大学で実際に行われた心理実験を題材にした実録サスペンスです。

1971年8月。スタンフォード大学心理学部のジンバルドー教授(ビリー・クラダップ)は、夏休み中の校舎を利用してある実験を開始します。

その内容は、被験者として集めた18人の男子学生たちをそれぞれ9人ずつ看守役と囚人役に分けて刑務所生活を再現し、「立場」や「役割」が人に与える影響を調べるというもの。

看守は囚人に暴力を振るわないなどの条件を設けるも、囚人を演じるダニエル(エズラ・ミラー)は反抗的だとして襲われるなど、被験者たちの行動は次第にエスカレートしはじめ暴力が横行するようになりますが、教授はスタッフの制止もきかず実験続行を命じます。果たして実験の結末は如何なる物に・・・。

メガホンを取るのは、カイル・パトリック・アルバレス。『少年は残酷な弓を射る』などのエズラ・ミラー、『ジャッジ・ドレッド』などのオリヴィア・サールビー、『君が生きた証』などのビリー・クラダップらが顔をそろえます。

プリズン・エクスペリメント 公式サイト


スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::