映画好き?

聴覚障害者にも楽しんで頂きたい、日本語字幕付き上映会のお知らせを中心にお伝えします。

 
死体や殺人に異常な関心を示す少年と連続猟奇殺人犯の老人、2人の狂気を描いたサイコホラーです。

アメリカ中西部の町にある葬儀屋。16歳になる息子のジョン(マックス・レコーズ)は、遺体の防腐処理を手伝う影響からか、死体や殺人に異常な関心を示し、ソシオパス(社会病質者)と診断されます。

ある日、町で連続殺人事件が発生しました。無惨にも切り裂かれ、内臓の一部が持ち去られた死体を目にしたジョンは、殺人鬼が近くに潜んでいることを実感し、その存在に強く惹かれていきます。

自ら周辺の調査を開始したジョンは、殺人現場を偶然に目撃してしまいますが、猟奇殺人犯(シリアルキラー)の正体はジョンの隣に住む老人だったのです。

ソシオパスの少年ジョン役に「かいじゅうたちのいるところ」のマックス・レコーズ。シリアルキラーの老人役に「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズのドクことクリストファー・ロイドが演じます。

アイム・ノット・シリアルキラー 公式サイト




アクセスカウンター
スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::