映画好き?

聴覚障害者にも楽しんで頂きたい、日本語字幕付き上映会のお知らせを中心にお伝えします。

 
「人間まがい」の監督・脚本を手がけたジョー・ベゴスと主演のグラハム・スキッパーが再タッグを組んで、超能力者同士の壮絶な戦いをリアルかつ斬新に描いたサイキックホラーです。

1980年代までのアメリカでは、超能力の兵器化を目的とする研究と超能力者の育成が進められていました。

90年11月、強大な念力を持つザックが警官とトラブルを起こして逮捕されます。

ザックの力に目をつけた研究者スロバクは減刑と引き換えに研究への協力を求めますが、スロバクの真の目的は超能力者たちの髄液を自身に注入して最強の念力を手に入れることだったのです。

スロバクの陰謀に気づいたザックは、同じく強い念力を持つ恋人レイチェルも研究所にとらわれていることを知って、レイチェルを救ってスロバクを阻止するべく立ち上がります。

戦いに身を投じる主人公を『人間まがい』でもベゴス監督と組んだグレアム・スキッパーが熱演し、宿敵をテレビドラマ「LAW & ORDER」シリーズなどのジョン・スパーダコスが好演します。

マインズ・アイ 公式サイト


アクセスカウンター
スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::