映画好き?

聴覚障害者にも楽しんで頂きたい、日本語字幕付き上映会のお知らせを中心にお伝えします。

 
狂言師の野村萬斎と、俳優としての評価も高い雨上がり決死隊の宮迫博之がコンビ役で共演したミステリーです。

物や場所に残った人間の記憶や感情=「残留思念」を読み取ることができる特殊能力をもった仙石和彦(野村萬斎)は、「マイティーズ」というお笑いコンビを組み、その能力を使ったネタで世間を沸かせたものの、能力を消耗しコンビは解散。仙石は芸能界を引退し、静かな生活を送っていました。

そんな折、女子高生ピアニストの亜美から、行方不明になった音楽教師の雪絵を「マイティズ」に探してほしいという依頼が舞い込みます。当初は渋った仙石でしたが、元相方のマイティ丸山(宮迫博之)とともに事件の謎を追い始めます。

これまでは『陰陽師』や『のぼうの城』など数々の大ヒット時代劇で主演を務めてきましたが、満を持して本作では、初めての現代劇に出演!個性的な主人公・仙石を唯一無二の存在感で演じます。

スキャナー 記憶のカケラをよむ男 公式サイト

日本語字幕尽き上映劇場


スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::