映画好き?

聴覚障害者にも楽しんで頂きたい、日本語字幕付き上映会のお知らせを中心にお伝えします。

 
ナチスドイツによるホロコーストの実態を全世界に伝えるために奔走したテレビマンたちの実話を、マーティン・フリーマン主演により映画化された作品です。

1961年に開廷した、元ナチス親衛隊将校アドルフ・アイヒマンの裁判。

ナチスのユダヤ人たちに対する蛮行の数々とはどういうものだったのか、法廷で生存者たちから語られる証言は、ホロコーストの実態を明らかにする絶好の機会でした。

テレビプロデューサーのミルトン・フルックマンとドキュメンタリー監督レオ・フルビッツは、真実を全世界に知らせるために、この「世紀の裁判」を撮影し、その映像を世界へ届けるという一大プロジェクトを計画します。

実在の人物をベースに、若手プロデューサーと撮影監督がさまざまな困難を乗り越えて信念を貫く様子を描写し、ナチスの大罪とホロコーストの真実を暴く男たちの気概に圧倒される作品です。

アイヒマン・ショー/歴史を映した男たち 公式サイト

スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::