映画好き?

聴覚障害者にも楽しんで頂きたい、日本語字幕付き上映会のお知らせを中心にお伝えします。

 
1995年に日本公開されたジム・キャリー主演のヒットコメディー『ジム・キャリーはMr.ダマー』の続編です。

20年もの間、精神病院に入院しているロイドを見舞い続けてきたハリーは、自身が腎臓病を患ったことを告白します。

すると、これまで一切反応を示さなかったロイドが飛び起き、「病気のふりをしていただけ」とハリーを騙していたことを打ち明けます。

20年を費やしたドッキリに大笑いしたところで、彼らはハリーに腎臓を提供してくれるドナーを探す旅に出ることにします。
さまざまな場所でおバカな騒動を巻き起こしていきますが、さらなるおバカな者たちが旅の道中で彼らを待ち構えていました。

前作のスタッフ、キャストが名を連ね、息の合った掛け合いを見せる二人の姿や、おバカ度がアップしたギャグの数々に笑いが止まりません。

帰ってきたMr.ダマー バカMAX! 公式サイト



スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::