映画好き?

聴覚障害者にも楽しんで頂きたい、日本語字幕付き上映会のお知らせを中心にお伝えします。

 
3度の世界チャンピオン経験者で伝説のF1レーサー、ジャッキー・スチュワートの素顔を、友人であるロマン・ポランスキー監督が捉えたドキュメンタリーです。

1971年、モーターレースが好きな映画監督ロマン・ポランスキーは、友人であるF1世界チャンピオンのジャッキー・スチュワートが参戦するモナコ・グランプリに同行し、一緒に週末を過ごして記録したフィルム。

長らく倉庫に眠っていた同映像を見ながら、40年前の週末を改めて語り合う現在のポランスキーとスチュワートの姿も収められています。71年当時の映像には、華やかなモナコの市街地を駆けめぐるF1マシンや熱狂する観客、そして才能あふれるレーサーたちなど、モーターレーシングが最も輝いていた時代の貴重な様子が記録されています。

今のF1でも、モナコは特別なサーキットです。美しさは変わらないとは思いますが、最も輝いていた時代は永遠に残ります。

ウィークエンド・チャンピオン ~モンテカルロ 1971~ 公式サイト



スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::