映画好き?

聴覚障害者にも楽しんで頂きたい、日本語字幕付き上映会のお知らせを中心にお伝えします。

 
ひき逃げ事故の隠蔽工作を図った刑事が窮地に追い込まれていく姿を、「アバンチュールはパリで」のイ・ソンギュン主演で描いたクライムサスペンスです。

母の葬儀に出ていた殺人課の刑事ゴンス(イ・ソンギュン)のもとへ突然監査が入ると連絡があり、ゴンスは葬儀を抜け慌てて警察署へと向かいます。

ところが、警察署に急行するものの、その途中、不注意から通り掛かりの人をひいてしまい、遺体を隠すため母親の棺おけに入れて、共に埋葬することで事なきを得たと思いきや、事故の一部始終を目撃したという謎の男チャンミン(チョ・ジヌン)から脅迫を受けるようになり、次第に追い詰められていきます。

さまざまな思惑が交錯する、スリル満点の展開にテンションが上がる作品です。

最後まで行く 公式サイト




アクセスカウンター

スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::