映画好き?

聴覚障害者にも楽しんで頂きたい、日本語字幕付き上映会のお知らせを中心にお伝えします。

 
人気作家・宮部みゆきのベストセラーを実写化した、ミステリー2部作の前編です。

1990年12月25日のクリスマスの朝、城東第三中学校の校庭で2年A組の男子生徒・柏木卓也(望月歩)が屋上から転落死した遺体となって発見されます。

警察は自殺と断定しますが、さまざまな疑惑や推測が飛び交い、やがて転落死の現場を目にしたという者から札付きの不良生徒として知られる大出俊次(清水尋也)を名指しした殺人の告発状が届き、マスコミの報道もヒートアップ。

さらに、何者かの手による殺人計画の存在がささやかれ、実際に犠牲者が続出してしまいます。

そして、事件を食い止めようともせず、生徒たちをも守ろうとしない教師たちを見限り、遺体の第一発見者で2年A組のクラス委員を務めていた藤野涼子(藤野涼子)は、柏木の小学校時代の友人という他校生・神原和彦(板垣瑞生)らの協力を得て、自分たちの手で真実をつかもうと学校内裁判の開廷を決意します。

大規模オーディションを敢行して舞台となる中学校クラスの生徒役33人が選出されました。

ソロモンの偽証 前篇・事件 公式サイト

日本語字幕付き上映劇場
関西では下記の劇場のみの日本語字幕付き上映になります。
3/22(日)~3/23(月)
なんばパークスシネマ
布施ラインシネマ10
MOVIX京都
MOVIXあまがさき



スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::