映画好き?

聴覚障害者にも楽しんで頂きたい、日本語字幕付き上映会のお知らせを中心にお伝えします。

 
1982年にも映画化された名作ブロードウェイ・ミュージカル「アニー」を、「ハッシュパピー バスタブ島の少女」で
史上最年少のアカデミー主演女優賞候補となったクワベンジャネ・ウォレス主演で新たに映画化されます。

現代のニューヨーク。アニー(クヮヴェンジャネ・ウォレス)は4歳のときに捨てられた両親に、いつの日か会えるときが来ることを夢見て、両親と別れたレストランに足しげく通っていました。

そんなある日、アニーは事故にあいそうになったところを市長候補の男スタックス(ジェイミー・フォックス)に助けられ、アニーの存在が選挙戦に有利になると考えたスタックスは、彼女を引き取って一緒に暮らしはじめるのですが・・・。

製作を務めるウィル・スミスとJAY Zがプロデュースした「トゥモロー」のほか映画オリジナルの楽曲も加わり、魅力的なキャストによるパフォーマンスに期待が持てます。

ANNIE/アニー 公式サイト



スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::