映画好き?

聴覚障害者にも楽しんで頂きたい、日本語字幕付き上映会のお知らせを中心にお伝えします。

 
F1が始まった1950年から現代までの歴史を、ドライバーと関係者の証言や秘蔵映像を交えながらひもとくスポーツドキュメンタリーです。1950年代に5回もチャンピオンとなったファン・マニュエル・ファンジオ、1994年に事故死したアイルトン・セナなどのほか、1968年のF2レースで死去したジム・クラークの事故の生々しい現場など、貴重な映像でF1の歴史を振り返ります。1950年代には、5回も頂点に上り詰めたファン・マニュエル・ファンジオがいました。1994年には音速の貴公子と呼ばれるアイルトン・セナがいました。そしてセバスチャン・ベッテルは、史上最年少で世界チャンピオンになりました。F1グランプリは数々の伝説のドライバーを生み出しています。
この作品は、ドライバーが肉声で語る証言や、迫力あふれるレース映像など、貴重なアーカイブ映像が披露されています。セナの憂いのある笑顔が忘れられません。
伝説のレーサーたち ―命をかけた戦い― 公式サイト


スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::