映画好き?

聴覚障害者にも楽しんで頂きたい、日本語字幕付き上映会のお知らせを中心にお伝えします。

 
宮崎駿監督によるアニメーション映画版が広く親しまれている「魔女の宅急便」が実写版で映画化されます。13歳になった魔女の血を引く少女キキは、掟に従い、一人前の魔女になるため修行の旅に出るため、黒猫ジジと一緒にほうきに乗って旅立った彼女は、やがてたどり着いた海辺の町コリコで、パン屋のおソノのもとに居候することになります。そこで空飛ぶお届けもの屋「魔女の宅急便」を始め、様々な経験を積み成長していく姿を描いた作品です。主人公のキキ役に、オーディションで選出された新人女優の小芝風花(こしばふうか)が演じます。語化のキャストは、おソノ役に尾野真千子、トンボ役に広田亮平、そして黒猫ジジの声は、声優・寿 美菜子に決定しました。この上映は全国で3月1日からですが、日本語字幕付き上映が関西では大阪のみになりますので悪しからず。
魔女の宅急便 公式サイト
日本語字幕付き上映劇場
魔女の宅急便実写

スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::