映画好き?

聴覚障害者にも楽しんで頂きたい、日本語字幕付き上映会のお知らせを中心にお伝えします。

 
2012年上半期の直木賞に選ばれた作家・辻村深月の同名小説で、吉川英治文学新人賞受賞の感動作を映画化した作品です。死んだ者と生きる者の再会を仲介する使者“ツナグ”の見習いを努める高校生が、さまざまな依頼者の姿を目の当たりにして成長する姿を追います。生きている者が、もう一度だけ会いたいと強く願う人に再会の機会を設けることができる、“ツナグ”と呼ばれる使者がいるといいます。その見習いをする高校生・歩美(松坂桃李)は、ガンで逝去した母(八千草薫)と会いたいという高慢な中年男・畠田(遠藤憲一)、けんかをしたまま事故死した親友・御園(大野いと)に尋ねたいことがある女子高生・嵐(橋本愛)など、さまざまな依頼人の願いをかなえるのですが、死んだ者と生きる者が再び出会ってはいけないのではないか、それで両者は救われるのだろうかと考え、葛藤が始まります。人と人のつながり、家族の絆、生死を深く見つめた物語もさることながら、佐藤隆太、桐谷美玲、八千草薫、仲代達矢といった豪華共演陣の顔ぶれも見ものです。
ツナグ 公式サイト
日本語字幕付上映劇場

tsunagu_poster.jpg
スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::