映画好き?

聴覚障害者にも楽しんで頂きたい、日本語字幕付き上映会のお知らせを中心にお伝えします。

 
1988年に、アラスカで起きた実話を基に描く人間ドラマです。極寒のアラスカの凍った海に閉じ込められた3頭のクジラをめぐって、自然環境活動家、石油採掘会社、政府、地元住民、そして冷戦状態にあるソ連の思惑が交錯しながらも、共にその命を助けるべく奔走する様を描きます。1988年10月、テレビリポーターのアダム・カールソン(ジョン・クラシンスキー)は偶然、3頭のコククジラが厚さ15センチの氷の下に閉じ込められているのを発見し、氷に穴を開けないと呼吸ができない彼らを救うべく、クジラのニュースをアンカレッジのテレビ局へ送りますが、この報道を見たグリーンピースで自然環境保護活動を行う元恋人のレイチェル・クレイマー(ドリュー・バリモア)は、地元住民のイヌピアト族によって、クジラが食用として捕獲されてしまうかもしれないと知り、州知事にクジラ救出を要請します。これをきっかけに、様々な思惑が絡み合い様々な人たちが参加する大規模な救出作戦が展開されてゆく事になります。果たしてクジラたちは無事に救出されるのでしょうか・・・?
だれもがクジラを愛してる。 公式サイト

kujira.jpg
スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::