映画好き?

聴覚障害者にも楽しんで頂きたい、日本語字幕付き上映会のお知らせを中心にお伝えします。

 
大学時代からカメラを片手に、ろう・難聴者を取り上げたドキュメンタリー映画を制作している今村彩子さんの作品「珈琲とエンピツ」が、神戸アートビレッジセンターにてロードショー決定しました。期間は6月23日(土)~6月29日(金)まで ※火曜休館。時間は、連日 朝10:40からの1回上映です。尚、特別鑑賞券1,000円も発売中(劇場窓口での販売は6/22まで)です。 当日料金は、一般1300円、学生・シニア1000円です。映画の内容は、 静岡県でサーフショップを経営するろう者の太田辰郎さんが、沢山のお客さんをコーヒーでもてなし、鉛筆で筆談する日常を追ったドキュメンタリーです。自身もろう者である映像作家の今村彩子監督が、聴者に心を開いてコミュニケーションを取る太田さんに引きつけられたことから、自らメガホンを取り、ナレーションも担当しました。この機会に是非お出かけください。
珈琲とエンピツ 公式ホームページ
珈琲とエンピツ

スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::