映画好き?

聴覚障害者にも楽しんで頂きたい、日本語字幕付き上映会のお知らせを中心にお伝えします。

 
“夢のエネルギー”として期待され、1950年代から核の平和利用の目的で使われてきた原子力。しかし3・11後、私たちはこの力について再考することを余儀なくされている。本作は、その“原子力のゆくえ”を3年の歳月をかけて描いた見学・体験型ドキュメンタリーです。滅多に見られない原子炉建屋の中、SF映画のような機密機器であふれた操作室、巨大な廃墟と化した原発とその解体作業の様子。そして原子力に関わる人々の日常などが、赤裸々に映像化されています。
アンダー・コントロール 公式サイト

unterkontrolle.jpg

スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::