映画好き?

聴覚障害者にも楽しんで頂きたい、日本語字幕付き上映会のお知らせを中心にお伝えします。

 
アラン・グリン原作の小説『ブレイン・ドラッグ』を映画化した作品です。人間の脳の限界を超えることができる新薬を巡る陰謀を描くサスペンス・スリラーです。作家志望のエディ・モーラ(ブラッドリー・クーパー)は出版契約を交わしたにもかかわらず、原稿を一行も書けず、酒に溺れ恋人も彼の元から去っていく。そんな中、偶然出会った元妻の弟が、通常20%しか使われていない脳を100%活性化する薬があると持掛け、その薬を飲んだ彼は一晩で傑作小説を書き上げてしまう。しかし翌朝には戻っていたので、弟を訪ねると彼は死んでいた。そこから彼の周りに異変が起き始め大物投資家まで登場し、薬を巡って殺人事件が相次ぐことに。この薬には秘密が隠されているのですが・・・。名優ロバート・デニーロも投資家の役で登場するなど、キャストもすばらしい作品です。
リミットレス公式サイト

limitlesspos.jpg

スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::