映画好き?

聴覚障害者にも楽しんで頂きたい、日本語字幕付き上映会のお知らせを中心にお伝えします。

 
『戦場のピアニスト』などの巨匠ロマン・ポランスキー監督が、ロバート・ハリスの小説を映画化したサスペンス。元イギリス首相のゴーストライターとして雇われた平凡な男が、ある秘密に吸い寄せられていくさまを鮮やかなタッチで描く作品で、主人公を好演するのはユアン・マクレガー。魅力的な元首相を、ピアース・ブロスナンが演じます。元英国首相の自伝執筆を依頼されたゴーストライターが、彼の滞在する孤島を訪問。取材をしながら原稿を書き進めていくが、次第に彼の過去に違和感を抱き始め、前任者の不可解な死のナゾに行き当たり、独自に調査を進めていくが、やがて国家を揺るがす恐ろしい秘密に触れてしまうという作品。この作品は、第60回ベルリン国際映画祭銀熊賞(最優秀監督賞)を受賞しています。
ゴーストライターオフィシャルサイト
imagesCA0E74OB.jpg

スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::