映画好き?

聴覚障害者にも楽しんで頂きたい、日本語字幕付き上映会のお知らせを中心にお伝えします。

 
この作品は、他の映画と少し違います。何が違うかというと、8月5日より日本公開される映画『モールス』は、スウェーデン映画『ぼくのエリ 200歳の少女』のハリウッド・リメイクで、映画『クローバーフィールド/HAKAISHA』のマット・リーヴス監督がメガホンを取った作品。あらすじは、雪に閉ざされた町。母と暮らす孤独な12歳の少年は、学校でのイジメに悩んでいた。ある日、謎多き少女が隣に越してくる。彼女はどんなに雪が降り積もる日でも裸足だった。何度も会ううちに、孤独を抱える二人は徐々に惹かれあい、お互いにしか分からない壁越しのモールス信号が絆を日に日に強くさせていく。やがて、少年は少女に隠された哀しい秘密を知ることになる。時を同じくして、町では残酷な連続猟奇殺人が頻発するようになる。刑事は事件の真相を追い続け、二人の住む団地へ捜査の手が及んでいく……。果たして、彼女の秘密と事件が繋がった時、少年はどのような衝撃の決断を下すのか・・・?この作品に出演している方々は、数々の賞を受賞しているというかなりおすすめの映画です。
モールスオフィシャルサイト
photo.jpg

スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::