映画好き?

聴覚障害者にも楽しんで頂きたい、日本語字幕付き上映会のお知らせを中心にお伝えします。

 
1970年代のウォーターゲート事件の際に内部告発し、ディープ・スロートと呼ばれた人物の実話を描くサスペンス。民主党本部盗聴事件の捜査を担当したマーク・フェルトFBI副長官がマスコミに捜査内容をリークし、ニクソン大統領を辞任に追い込むまでを描き出します。

アメリカ合衆国史上初めて任期半ばで辞任に追い込まれたリチャード・ニクソン大統領。

その引き金となったウォーターゲート事件の捜査の指揮にあたったFBI副長官マーク・フェルト(リーアム・ニーソン)は、なかなか進展しない捜査の裏にホワイトハウスが捜査妨害をしていることを察知し、事件自体がホワイトハウスの陰謀によるものであることを悟ります。

大統領に忠実なL・パトリック・グレイFBI長官(マートン・ソーカス)に捜査協力が期待できない中、フェルトは事件の真相を明るみにするため、大胆な決断をします。

監督は「コンカッション」「パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間」のピーター・ランデスマンです。

ザ・シークレットマン 公式サイト


スポンサーサイト
カウンター