映画好き?

聴覚障害者にも楽しんで頂きたい、日本語字幕付き上映会のお知らせを中心にお伝えします。

 
耳の聞こえない両親の日常を、健聴者である娘の目線からとらえたドキュメンタリー作品です。

韓国芸術総合学校でドキュメンタリー制作を学んだ27歳の新鋭イギル・ボラ監督が自身の家族を題材に撮りあげ、近親者ならではの親密な距離感で「音のない世界」を切り取りました。

両親の青春時代や教会での出会い、子育て中のハプニング、夫婦で経営していた屋台の苦労などが手話を通して語られるほか、音のない世界と音であふれる世界のはざまで成長してきた監督と弟の経験など、家族4人の静かだけど賑やかな暮らしを見つめています。

山形国際ドキュメンタリー映画祭2015「アジア千波万波部門」で特別賞を受賞しました。

きらめく拍手の音 公式サイト(上映劇場含む)



アクセスカウンター
スポンサーサイト