映画好き?

聴覚障害者にも楽しんで頂きたい、日本語字幕付き上映会のお知らせを中心にお伝えします。

 
第70回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品されたSFドラマです。

父とともに祖国シリアを逃れハンガリーを目指す少年アリアン(ゾンボル・ヤェーゲル)は、混乱の中で父とはぐれ、国境を越えようとしたところを国境警備隊の男ラズロに銃撃されてしまいます。

瀕死の重傷を負ったアリアンは、難民キャンプで働く医師シュテルン(メラーブ・ニニッゼ)のもとへ運び込まれます。

医療ミスで患者を死亡させた過去を持つシュテルンは訴訟を取り下げてもらうために大金を必要としていて、恋人ベラと共謀して違法に難民を逃して金を稼いでいました。

シュテルンの診察を受けたアリアンは体調の異変を訴え、シュテルンの目の前で重力を操って浮遊してみせます。

成り行きからアリアンを連れて難民キャンプを後にしたシュテルンは、アリアンの能力を金儲けに利用しようと思いつくのですが・・・。

人生に敗れた男と超能力を持った少年が繰り広げる逃避行を、移民問題やテロリズムといった社会問題を絡めつつ圧倒的な映像表現で描きます。

ジュピターズ・ムーン 公式サイト

スポンサーサイト
カウンター