映画好き?

聴覚障害者にも楽しんで頂きたい、日本語字幕付き上映会のお知らせを中心にお伝えします。

 
デンマーク、コペンハーゲンの人気レストランで、世界一のレストランに4度輝いた「NOMA(ノーマ)」のスタッフたちが、日本で期間限定店をオープンするまでの日々に密着したドキュメンタリーです。

2015年1月、レストラン「noma」のオーナーシェフのレネ・レゼピは、コペンハーゲンの本店を休業し、期間限定の「Noma at Mandarin Oriental, Tokyo」開店のため、77名のスタッフを連れて来日します。

日本でも本店同様に、その土地の食材のみを使用した料理を作るというコンセプトを貫き、勝手のわからない日本で、未知の素材を用いたオリジナルメニューの開発に挑む日々に密着し描きます。

ノーマ東京 世界一のレストランが日本にやって来た 公式サイト



アクセスカウンター
スポンサーサイト
 
『キャラクター/孤独な人の肖像』が第70回アカデミー賞外国語映画賞を受賞したマイク・ファン・ディムによるコメディーです。

何不自由ない日々を送る大富豪のひとり息子ヤーコブ(イェロン・ファン・コーニンスブルッヘ)は、楽しみのない人生に嫌気がさし、自殺を試みるのですが、常に邪魔が入り自殺できずにいました。

たまたま拾ったマッチ箱に記された謎の「代理店」をベルギーまで訪ねてみると、その店は事故に見せかけて自殺をほう助するサービスを提供する旅行代理店だったのです。

ヤーコブは喜んでサービスを依頼し、“いつ、どこで、どうやって死ぬか分からないサプライズコース”を申し込みます。

すっきりした気持ちで棺桶を物色していたヤーコブは、同じコースを申し込んだというアンネ(ジョルジナ・フェルバーン)と出会って、澱んでいた彼の日々は少しずつ色づき始めます。

主人公のヤーコブ役を演じるのは「LOFT 完全なる嘘(トリック)」などに出演しているコメディ俳優イェルーン・ファン・コーニングスブリュッヘです。

素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店 公式サイト