FC2ブログ

映画好き?

聴覚障害者にも楽しんで頂きたい、日本語字幕付き上映会のお知らせを中心にお伝えします。

 
沖縄出身のバンド「MONGOL800」の人気楽曲「小さな恋のうた」をモチーフに描く青春映画です。

沖縄の小さな町に暮らす高校生の亮多(佐野勇斗)は、航太郎(森永悠希)、舞(山田杏奈)、大輝(鈴木仁)でバンドを組んでいました。

オリジナル曲で人気の彼らに東京のレーベルが注目し、メジャーデビューが決まった矢先、ある出来事でその機会を失ってしまいます。

しかし、アメリカ軍の基地に住む1人の少女とデモテープの存在が、亮多らが再び楽器を手にするきっかけになるのです。

バンドメンバーを演じる面々は、半年以上トレーニングを重ねた演奏を披露しています。

小さな恋のうた 公式サイト

日本語字幕付き上映劇場


スポンサーサイト
 
プレイボーイのビジネスマンが思わぬ嘘をついたことから始まる恋の行方を描き、フランスで200万人を動員するヒットとなったラブストーリーです。

ある日、他界した母の家に残されていた母の車椅子に座っていたジョスラン(フランク・デュボスク)は、偶然その場を訪ねてきた美女ジュリー(キャロライン・アングラード)の気を引くため、自分は車椅子生活を送っていると嘘をついてしまいます。

そんな彼に、ジュリーは姉のフロランス(アレクサンドラ・ラミー)を紹介します。

フロランスは以前事故に遭い車椅子で暮らしていますが、バイオリニストとして世界を飛び回りながら、車椅子テニスプレーヤーとしても活躍していました。

魅力的なフロランスに惹かれていくジョスランでしたが、最初の嘘を引きずったまま、なかなか真実を打ち明けることができませんでした。

たった一言の嘘が、これほどまでに自分を苦しめることになるとは思わなかった主人公の心理を描きます。

パリ、嘘つきな恋 公式サイト


 
「黄泉がえり」「どろろ」の塩田明彦監督が、居場所を求める若者たちの恋と青春をオリジナル脚本で描いた音楽ロードムービーです。

インディーズ音楽シーンでにわかに話題を集めただけの2人組女性ユニット「ハルレオ」のハル(門脇麦)とレオ(小松菜奈)は、それぞれの道へ進むため解散を決めます。

2人はサポート役であるローディの青年シマ(成田凌)とともに日本縦断の解散ツアーに出ますが、レオはシマに、シマはハルに思いを寄せていて、ハルもまたレオに友情を越えた感情を抱いていました。

複雑な思いを胸に秘めながら、各地でステージを重ねていくハルレオだったのですが・・・。

「ハルレオ」が歌う主題歌プロデュースを秦基博、挿入歌の作詞・作曲をあいみょんと、それぞれ人気ミュージシャンが楽曲を手がけています。

さよならくちびる 公式サイト

日本語字幕付き上映劇場


 
2018年に放送された人気テレビドラマ「コンフィデンスマンJP」の劇場版です。

天才的な詐欺師の知能を持つが詰めの甘いダー子(長澤まさみ)と、彼女に振り回されてばかりのお人よしなボクちゃん(東出昌大)、百戦錬磨のベテラン詐欺師のリチャード(小日向文世)の3人は信用詐欺師です。

信用詐欺師とは、信頼関係を作ったうえで詐欺をはたらくという、厄介な詐欺師のことです。

香港マフィアの女帝ラン・リウ(竹内結子)が持つと言われる伝説のパープルダイヤを狙い、香港へ飛びます。

3人がランに取り入るべく様々な策を講じる中、天才詐欺師ジェシー(三浦春馬)も彼女を狙っていることが判明。

さらに以前ダー子たちに騙された日本のヤクザ・赤星(江口洋介)の影もちらつきはじめ、事態は予測不可能な方向へ展開していきます。

テレビドラマ版でおなじみのキャストが再結集するほか、ラン役を竹内結子、ジェシー役を三浦春馬、赤星役を江口洋介がそれぞれ演じています。

コンフィデンスマンJP 公式サイト

日本語字幕付き上映劇場


 
85歳で現役の最高裁判所判事としてアメリカで広く知られる女性ルース・ベイダー・ギンズバーグ(通称・RBG)に迫ったドキュメンタリーです。

1993年、ルース・ベーダー・ギンズバーグはニューヨークのブルックリンで生まれ、まだ大学に女性が少なかった時代にコーネル大学を卒業します。

その後紆余(うよ)曲折を経て1993年、ビル・クリントン大統領から最高裁判所の判事に任命されます。

80歳を超えてなお判事として勤務し、人々からRBGと呼ばれるギンズバーグを追った作品です。

この作品は、第91回アカデミー賞で長編ドキュメンタリー賞のほか、歌曲賞にもノミネートされました。

RBG 最強の85才 公式サイト


カウンター